周遊きっぷ
長年親しまれてきた周遊券制度は1998年4月(発売は3月)に廃止となりました。
それに変わって誕生したのが周遊きっぷです。


周遊きっぷは、目的地の周遊エリアをカバーする[ゾーン券]に[ゆき券・かえり券]をセットしたセミ・オーダーメイドのきっぷです。
※ゾーン券のみの発売はしません。また、複数のゾーン券をひとつの周遊きっぷに組み込むことはできません。

■周遊ゾーンとの往復にJR線を片道201km以上ご利用になる場合に発売します。

《周遊きっぷのしくみ・内容》

●全国どこの駅からでも出発でき、1年中いつでもご利用になれます。

●全国の主要観光地に67の周遊ゾーンを設定し、そこまでの往復の運賃も割引になります。

●ゾーン内は、特急(一部の新幹線を除く)、急行、普通列車の普通車自由席に乗り放題。

  1. ゾーン券
     全国の主要観光地に67の周遊ゾーンを設定し、その周遊ゾーン内ではJRの特急列車の普通車自由席(一部の新幹線を除く)に何回でも乗り降りできます。

  2. ゆき券・かえり券
    (1)出発駅と周遊ゾーンの入口(出口)駅とを往復するきっぷで、経路の途中では途中下車ができます。
      なお、経路はお客さまがご自由に指定できます。
    (2)ゾーンが北海道、四国、九州の場合、「ゆき」又は「かえり」のいずれか片道に限り航空機を利用できます。
    (3)特急列車や急行列車に乗車する場合は、別に特急券等が必要です。

  3. きっぷの発売
     周遊きっぷは、「ゆき券」・「かえり券」のそれぞれのJR線の営業キロが201km以上ある場合に、「ゆき券・ゾーン券・かえり券」をセットで発売します。

  4. おねだん
    (1)周遊きっぷのおねだんは、「ゆき券」・「かえり券」のおねだんに「ゾーン券」のおねだんを合算したものになります。
    ※「ゾーン券」の種類やおねだんについては、JR時刻表をご覧になるか、JRの主な駅又は主な旅行会社におたずねください。
    (2)「ゆき券」・「かえり券」はJRの運賃が20%引(学割は30%引)です。ただし、東海道新幹線(東京〜新大阪)を経由してご利用の場合で、「ゆき券」又は「かえり券」の全区間の営業キロが201km〜600kmのときは5%引(学割は20%引)です。

●お求めは、主な駅または主な旅行会社で