横浜高速鉄道みなとみらい線
http://mm21railway.co.jp/www/



元町・中華街駅構内

物好きと言われそうだが、開業初日に行ってきた。
個人的には開業日とか、廃止される路線の最終日などにはそこには行かないようにしている、とかくそのころというのはある種のお祭り騒ぎのような感があって何かが違うと思っているからである。いつもはたとえば開業した場合はある程度落ち着いた頃を見計らって行くようにしているのだが、みなとみらい線の場合は記念入場券などやひょっとしたらご祝儀発行があるかもしれないと期待している補充券類などが多分初日、それも早朝でなければ手に入らないだろうと踏んでいるので半分仕方なく?行くことにした。
前日より地下駅となった横浜で1日乗車券を買い新高島へ、お目当ての記念入場券を多少行列待ちで購入した後はそれぞれの駅を回ってみた。どの駅も開放感があり広々としている、最近は工費を抑えたために駅の構内など窮屈な印象があるところが多かっただけに新鮮でもあった。各駅回り終わる頃になると開業日ということもあってか人も多く繰り出してきた様なので早めに切り上げることにした。
しばらく経ってもう少し落ち着いた頃に再度行ってみようと思っている。でもみなとみらい線のある場所が場所なだけにずっと落ち着くことは無いかもしれないが。。