三木鉄道


三木駅改札 (07.01.03)
(訪問日2004/1/12)



北条鉄道訪問後加古川線で厄神に向かった。
加古川線はもうすぐ電化されるようでまだ架線は張っていなかったが真新しい架線柱が建っていた。
厄神の改札で三木鉄道のきっぷを買おうと駅員さんに尋ねたら運賃は車内で精算する様になっているそうでこのあたりは北条鉄道と同じシステムの様である。そんな話を駅員さんとしていると三木行きの列車が発車するところで走ったものの間に合わず乗りそびれてしまった。次は30分後なので多少救われたが。。
駅で30分待つことやってきた列車はレールバスと言うよりは軽快気動車タイプの新車で北条鉄道同様少しずつ更新が進んでいるようである。
終点三木では待ちこがれた入場券を入手、それ以外切符とおぼしきものはまったくないそうで少々残念であるが時間もあまり無かったので足早に神戸電鉄の三木駅へと向かった。