熊本電気鉄道
http://village.infoweb.ne.jp/~yerblues/kikuden.htm


  酒屋の前を電車が通る (98.04.07)

 青ガエルこと東急5000系が現役で頑張っているのはこのときすでに熊本電鉄とあとは松本電鉄ぐらいとなっていました。
 熊本電鉄には乗車券というものが存在しません。ワンマン運転だから当然といわれてしまえばそれまでですが、たとえば駅員のいる藤崎宮や上熊本でも改札口に整理券発行機があり、乗車するときは整理券をとって乗るようになっています。窓口があっても扱うのは定期券と回数券だけのようです。切符収集家にとっては少しがっくりしてしまう路線です。
 あと日中だけだと思いますが、自転車の車内持ち込みが可能です。初めてこの光景をみたときは驚きました。
 現在の終点御代志から先、菊池温泉までかつては路線がありました。併走する国道沿いにその足跡をみることができます。