伊豆箱根鉄道
http://www.izuhakone.co.jp/


三島 (01.08.11)

伊豆箱根鉄道は小田原からの大雄山線と三島からの駿豆線があります。神奈川と静岡2つの県に路線を持っている珍しい例です。
大雄山線は小田原の住宅地を走るという感じで乗客が結構多い路線です。車両も以前は旧型車が多かったのですが、現在ではオリジナルの5000型に統一されています。
駿豆線も三島の市街地を走るのと同時に修善寺などの観光地もあり、JRからも踊り子が乗り入れているなど、観光路線の感じがあります。車両もオリジナルが多いですが、元西武の車両も活躍しています。