木島線の歴史


大正09.05.30 河東鉄道株式会社創立
大正13.08 信州中野〜木島間着工
大正14.07.12 信州中野〜木島間(12.9km)開通
四ヶ郷停留場・赤岩停車場・柳沢停車場・安田停留場・木島停車場営業開始
大正15.01.29 屋代〜木島間電化により電車運転開始
大正15.03.01 田上停留所営業開始
大正15.09.30 河東鉄道、長野電気鉄道が合併し長野電鉄となる
昭和05.12.10 安田停留場を信濃安田停留場に改称
昭和15.01.15 赤岩停車場を停留場に変更
昭和33.09.18 台風21号により夜間瀬川決壊し信州中野〜木島間一部不通
昭和36.01.11 中野北駅営業開始(駅員無配置)
昭和37.03.01 長野〜木島間特急列車運転開始
昭和43.04.01 田上駅を駅員無配置
柳沢駅貨物営業廃止・信濃安田駅小荷物営業廃止
昭和47.03.01 木島駅貨物営業廃止
昭和45.10.01 赤岩駅を駅員無配置
昭和52.03.17 田上〜信濃安田間で落石、同年9月15日まで田上〜木島間運休
昭和55.03.01 列車集中制御装置(CTC)信州中野〜木島間使用開始
昭和57.03.31 木島駅・柳沢駅小荷物営業廃止
昭和57.09.13 台風18号により樽川堤防が決壊し、木島駅が水没被害
昭和59.12.04 木島駅PTC(プログラム式列車運行制御)使用開始
昭和59.12.20 田上〜信濃安田間発光信号機使用開始
平成05.10.01 信濃安田駅を駅員無配置
平成05.11.01 信州中野〜木島間ワンマン運転開始
柳沢駅を駅員無配置
平成08.07.01 四ヶ郷駅を駅員無配置
平成11.08.01 木島駅を駅員無配置
平成13.03.29 新潟陸運局に木島線の廃止届提出
平成13.07.15 信州中野〜木島間「クワガタ列車」運転
平成13.08.24 信州中野〜木島間「ビアトレイン」運転
平成13.10.14 鉄道の日 信州中野〜木島間「ED5001+OS11」臨時列車運転
平成14.03.30
      /31
ありがとう・さようならイベント実施
平成14.04.01 木島線廃止(河東線信州中野〜木島)