10/14ありがとう木島線

10/14の鉄道の日に木島線で「ありがとう木島線」として各種イベントが行われました。
ここではその当日の様子をご紹介します。


ED5001+10系OS併結運転

当日は午前と午後各1往復しました。



赤岩〜柳沢



柳沢〜赤岩
午後の木島行きです。



赤岩〜四ヶ郷
鉄橋を入れての撮影は人気があり沿線では一番多くの人手があったと思います。
EDのライトがついていなかったのですが、どうやら球切れだったようです。



赤岩〜柳沢
このあたりが一番すっきりと撮影が出来る場所だと思っているのですが、ほとんど撮影している人はいませんでした。
以外と穴場だったりするのか。。



赤岩〜柳沢
上の写真の反対側の方向です。
写真ではわかりにくいですが、車掌さん4人乗っています。


木島駅構内

木島駅構内での様子です。



鉄道用品の販売を行っていました。
特に路線図と2500、2600系の車両番号札が人気の様でした。



元駅事務所を使っての木島線に関する写真展の様子です。



こちらは先日発売の記念乗車券とピンバッジ、80周年社史などの書籍を販売するコーナーです。
私は早速ピンバッジを買いました。



機関車の付け替えが終わって3番線に進入する10系OSカー
進入速度が少し速くて定位置で止まらないのでは、と少しヒヤッとしました。



ED5001の運転席を公開していました。
普段は入れない運転席であるだけにたくさんの人が運転台に座っての記念撮影をしていました。
余談ですが、このED5001を操作できる方は長電ではもう一人しかいないそうです。
そろそろ廃車という話もあるようですし。



線路におりて撮影する人もたくさんいました。



木島線にOSカーが来るのは何年ぶりでしょうか。



長野電鉄はやっぱりこのカラーだと思っているのは私だけでしょうか。